【5%ルール】日本製粉、キャピタルG、シルチェスター、オービス

22日確認した大量保有報告書の主 な状況は以下の通り。受け付けは各財務局。

日本製粉:東福製粉(2006)株式の保有比率を20%から21.23% に増やした。

キャピタル・ガーディアン・トラスト・カンパニー:グループ全 体でミスミグループ(9962)株式の保有比率を5.55%にした。

キャピタル・ガーディアン・トラスト・カンパニー:グループ全 体で三浦工業(6005)株式の保有比率を5%から4.84%に減らした。

キャピタル・ガーディアン・トラスト・カンパニー:グループ全 体でシスメックス(6869)株式の保有比率を12.53%から13.66%に増 やした。

シルチェスター・インターナショナル・インベスターズ・リミテ ッド:三和ホールディングス(5929)株式の保有比率を8.24%から

9.27%に増やした。

シルチェスター・インターナショナル・インベスターズ・リミ テッド:前田道路(1883)株式の保有比率を14.84%から15.88%に増 やした。

オービス・インベストメント・マネジメント・(ビー・ヴィー・ アイ)・リミテッド:ネットワンシステムズ(7518)株式の保有比率を

18.78%から19.78%に増やした。

ドイツ銀行ロンドン支店:グループ全体でCSKホールディン グス(9737)株式の保有比率を5.02%にした。

ドイツ銀行ロンドン支店:グループ全体でリサ・パートナーズ (8924)株式の保有比率を5.13%にした。

クレディ・スイス証券:グループ全体でリサ・パートナーズ(8924) 株式の保有比率を5.26%にした。

アメリカン・ライフ・インシュアランス:グループ全体でグロ ーバル・ワン不動産投資法人(8958)の保有比率を5.39%にした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE