中国人民銀はIMFの金売却先の最有力候補-シティグループ

中国人民銀行(中央銀行)は依然 として、国際通貨基金(IMF)が残す191トンの金売却先の最有力 候補だ。シティグループがリポートで指摘した。

アナリストのアラン・ヒープ氏はリポートで、「人民銀は保有す る米国債のパフォーマンスにいたく失望しており、金などに分散投資 する意図を明確にしている。人民銀は昨年11、12月に計460億ドル 相当の米国債を売却した。代わりに何かを購入するに違いない」と分 析した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Stuart Wallace at +44-20-7673-2388 or swallace6@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE