マネックス証の羽賀氏が死去、野村では初のヘッジ・ファンド運用担当

マネックス証券でチーフ・ストラテ ジストを務めていた羽賀誠氏が19日午前、心筋梗塞のため川崎市の自宅 で死去した。46歳だった。同社がウェブサイトに掲載した。通夜は22日 午後6時から、告別式は23日午後1時から川崎市高津区のイケダ会場サ ービスで行われる。

羽賀氏は、慶大卒。安田生命(現明治安田生命)に入社。その後に 移籍した野村アセットマネジメントでは同社初のヘッジ・ファンド運用 担当を務めた。住信アセットマネジメントを経て2008年に運用助言の 「ウイングアセットマネジメント」を設立して独立後、09年マネックス 証のチーフ・ストラテジストに就いていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE