【中国・注目株】万科企業、保利房地産集団、中国人寿保険、ZTE

中国株式市場の主な注目銘柄は以 下の通り。株価と株価指数は前営業日の12日の終値。上海総合指数は

32.64ポイント(1.1%)高の3018.13。CSI300指数は1%高の

3251.28だった。中国株式市場は先週、春節(旧正月)のため休場だ った。

中国人民銀行(中央銀行)は12日、この1カ月で2回目となる預 金準備率の引き上げを決めた。預金準備率は50ベーシスポイント(b p、1bp=0.01%)引き上げられ、25日から適用される。現行の預 金準備率は大手銀行が16%、 中小銀行は14%となっている。

不動産開発株:米ゴールドマン・サックス・グループは、香港市場 に上場している中国の不動産開発会社の株価見通しを最大32%下方修 正した。政府の引き締め策による不透明感の強まりを理由に挙げた。

上場不動産開発会社として中国最大の万科企業(000002 CH)は 1%高の9.37元。同2位の保利房地産集団(600048 CH)は0.6%高 の19.47 元。

中国人寿保険(601628 CH):台湾紙の工商時報は、事情に詳しい 匿名の関係者の話として、中国保険最大手である中国人寿保険が台湾へ の投資について承認を得る可能性があると報じた。株価は2.4%高の

28.09 元。

ZTE(中興通訊、000063 CH):中国2位の通信機器メーカー、 ZTEは携帯電話や通信データカードを含む端末関連製品の売上高が今 年は33%増える可能性がある。ロイター通信が同社幹部の話を基に伝 えた。株価は0.7%安の42.50元。

-- Zhang Shidong. Editor: Richard Frost

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net   Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Zhang Shidong in Shanghai at +86-21-6104-7014 or szhang5@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Linus Chua at +65-6212-1530 or lchua@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE