鉄鋼各社:粗鋼生産1-2割増、アジア輸出けん引で2010年度-日経

国内鉄鋼大手は2010年度の粗鋼生産 を09年度比で1-2割増やす、と22日付の日本経済新聞朝刊が報じた。 アジア向けを中心に好調な輸出がけん引するという。

10年度の生産計画は各社ともまだ策定していないが、日経は聞き取 り調査をもとに伝えた。高炉など設備の稼働率は9割前後になるとい う。

報道によると、各社の10年度の生産量は、新日本製鉄が09年度比 16%増の3200万トン程度、JFEスチールは同8%増の2820万トン以 上、住友金属工業は同13%増の1320万トンとなる見込み。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE