英ノーザン・ロック:RBSとロイズの支店買収の可能性-タイムズ紙

英銀ノーザン・ロックは、同業ロ イヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)やロイ ズ・バンキング・グループが売却を余儀なくされる支店を買収する可 能性がある。英紙タイムズ(オンライン版)が20日、事情に詳しいバ ンカー1人の情報として報じた。

同紙によると、RBSは公的支援を受ける条件として、欧州委員 会から318の英国内支店売却を命じられている。ロイズの売却対象は 600支店。破たん間際から2008年に国有化されたノーザン・ロックの 支店数は76という。

資産価値が総額20億ポンド(約2830億円)相当に上るRBSの 支店をめぐっては、スペインのサンタンデール銀行と豪ナショナル・ オーストラリア銀行(NAB)がノーザン・ロックと競合する公算が 大きいと同紙は伝えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE