米専門家がグーグルへの攻撃のプログラム作成者特定の公算-英紙FT

米国の専門家が米グーグルなどの企 業へのサイバー攻撃で使用されたプログラムの中国の作成者を特定した 可能性がある、と英紙フィナンシャル・タイムズが22日伝えた。同紙は 匿名の専門家の話として、30代のフリーランスのセキュリティーコンサ ルタントがプログラムの一部を作成したと報じている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE