ウッズ選手の不倫謝罪会見の中継中、原油先物の出来高31%落ち込む

米男子ゴルフのタイガー・ウッズ 選手の不倫に関する謝罪会見がテレビ中継されている間、原油先物の 出来高が31%落ち込んでいたことが、ブルームバーグが集計したデー タで明らかになった。

データによると、原油先物4月限の電子取引の出来高の平均は、 現地時間19日午前11時(日本時間20日午前1時)の会見開始までの 15分間は7637枚だったが、会見中は5287枚に減った。

ウッズ選手(34)は昨年11月27日に自宅近くで単独自動車事故 を起こして以降、公式の場で話していなかった。この事故をきっかけ に同選手の不倫の詳細に関する報道が相次いだ。同選手は試合への復 帰時期は不明としながらも、年内の可能性を排除しなかった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE