国土交通省:リコール制度の改善を検討、トヨタ問題受け-読売

国土交通省が自動車のリコール(無 料の回収・修理)制度を見直す方向で検討に入ったと、20日付の読売新 聞朝刊などが報じた。トヨタ自動車が「プリウス」のブレーキ不具合を 届け出るまでに時間がかかったことから、メーカーに迅速な対応を促す 方向に改善するという。取材源は明示していない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE