2月19日の欧州マーケットサマリー:株は5日続伸、ドイツ国債下落

欧州の為替・株式・債券・商品相 場は次の通り。 (表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.3569 1.3527 ドル/円 91.88 91.81 ユーロ/円 124.68 124.19

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 250.30 +1.16 +.5% 英FT100 5,358.17 +33.08 +.6% 独DAX 5,722.05 +41.64 +.7% 仏CAC40 3,769.54 +21.71 +.6%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 1.09% +.01 独国債10年物 3.28% +.03 英国債10年物 4.17% +.07

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,112.75 -5.25 -.47% 原油 北海ブレント 78.10 +.32 +.41%

◎欧州株式市場

欧州株式相場は5日続伸。週間ベースでは昨年7月以来の大幅高 となった。世界最大の食品メーカー、スイスのネスレが販売成長は 加速するとの見通しを示したことを好感した。米連邦準備制度理事 会(FRB)による公定歩合引き上げの影響は限定的だった。

ネスレは2年ぶりの高値に上昇した。英製薬会社シャイアーも 値上がりし、少なくとも9年ぶりの高値を付けた。同社決算が市場 予想を上回ったことが好感された。

ダウ欧州600指数は前日比0.5%高の250.30で引けた。同 指数は週間では3.9%高。FRBは前日の通常取引終了後、公定歩 合を0.75%に引き上げた。

キャンター・フィッツジェラルドのチーフグローバル株式スト ラテジスト、スティーブン・ポープ氏(ロンドン在勤)は、「市場 はFRBの公定歩合引き上げが緩和政策の終了ではないことに早急 に気づくべきだった」と指摘。「この引き上げは自信を示唆してい る。企業や株式市場全般にとって、非常に心地よい状況だ」と述べ た。

19日の西欧市場では、18カ国のうち16カ国の主要株価指数 が上昇。ダウ・ユーロ50種指数は前日比0.5%高、ダウ・欧州50 種指数も0.5%値上がり。

ネスレが高い

ネスレは2.4%高の52.70スイス・フランと、07年12月以来の 高値。同社は本業である食品・飲料の今年の売上高について伸びが 加速するとの見通しを示した。

シャイアーは4.6%高の1370ペンスと、2000年11月以来の高 値。同社の09年10-12月(第4四半期)決算では、利益がアナリ スト予想を上回った。

◎欧州債券市場

欧州債市場では、ドイツ国債が下落。米連邦準備制度理事会(F RB)による緊急流動性供給措置の停止に向けた動きに、他の国々 や地域の当局者も続くとの懸念が強まったことが背景にある。

独10年債利回りは1カ月ぶり高水準に達した。米連邦公開市 場委員会(FOMC)は18日、公定歩合を0.25ポイント引き上 げて0.75%に設定した。2006年6月以来で初の引き上げ。また、 この日発表されたドイツの生産者物価指数(PPI)は1月に予想 を上回る伸びとなったことを背景に、独2年債は続落した。

ウニクレディトの債券ストラテジスト、ルカ・カツラーニ氏 (ミラノ在勤)は、「米当局の決定は米国債にとどまらず、欧州債 にとっても悪材料だった」と語った。

ロンドン時間午後4時22分現在、ドイツ2年債利回りは前日 比1ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の1.09%。 週間ベースでは11bp上昇した。2年債(表面利率1%、2012年 3月償還)価格は前日比0.03ポイント下げ99.82。10年債利回 りは3bp上昇し3.28%となった。ギリシャ2年債は週間ベース で下落。過去6週間で5週目の下げとなった。

◎英国債市場

英国債相場は下落。10年債利回りは前日比7ベーシスポイント (bp、1bp=0.01%)上昇の4.17%。

同利回りは一時、4.18%まで上昇。ブルームバーグがまとめた データによると、これは2008年11月以来の高水準となる。週間ベ ースでは13bp上げた。先週は16bpの上昇だった。2年債に対す るプレミアム(上乗せ利回り)は302bpに拡大し、昨年11月11 日以降の最大となった。

英国政府は24日に国債(2019年償還)を30億ポンド入札する。 来週に銀行団を通じて国債(表面利率4%、2060年償還)を売却す る可能性もある。

モニュメント・セキュリティーズのストラテジスト、マーク・ オスワルド氏(ロンドン在勤)は「投資家は来週の長期債入札を念 頭に置いている」と指摘し、価格面で「大きな譲歩がされなければ ならない」と語った。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212- 617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 西前 明子 +1-212-617-2601 anishimae3@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE