ウッズ会見:復帰時期は不明、「無責任な行動」を謝罪

男子プロゴルフのタイガー・ウッ ズ選手(34)は、ゴルフ界への復帰の時期はまだ分からないと述べた。 また自身の不貞と「度重なる無責任な行動」を謝罪した。

ウッズ選手は19日、フロリダ州ポンテ・ベドラ・ビーチのクラブ ハウス、TPCソーグラスで会見。会見は13分半だったが、出席した メディアからの質問は受け付けなかった。同選手が公に姿を現したの は、昨年11月27日に起こした自宅前での自動車事故以来初めて。 会見場に妻エリンさんの姿はなかった。

ウッズ選手は会見の出席者に対し、「皆さんから批判されるのは当 然だ」とし、「私はあなた方、そしてファンを失望させた」と語った。

ウッズ選手は復帰の意思を示したものの、時期については明言を 避けた。同選手は「いつかゴルフ界に戻ってくる」とした上で、「それ がいつになるかは分からない」と述べた。

同選手は20日に治療に戻ることを明らかにし、会見を19日にし たのはそのためだと説明した。

TMZ・ドット・コムなどは、ウッズ選手がミシシッピ州ハティ スバーグのクリニックで性依存症の治療を受けていると報じている。

ウッズ選手は、「今回の問題は私の度重なる無責任な行動だ」と言 明。「私は不誠実だった。浮気をし、不倫関係を持った。自分の行動は 許されるものではない。すべては私の責任だ。私は基本的価値観に従 って生きるよう教えられたが、それをやめてしまった。自分の行動が 間違っているとは分かっていたが、通常のルールは当てはまらないと 自分自身を納得させていた。誰を傷つけているかなど考えもしなかっ た。考えていたのは自分のことだけだ。結婚したカップルが生活する 上で守るべき境界線を通り抜けてしまった。私は自分が望むことなら 何でも許されると考えていた」と語った。

会見にはブルームバーグ・ニュース、AP通信、ロイター通信の 記者が招かれた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 西前明子 Akiko Nishimae +1-212-617-2601 anishimae3@bloomberg.net ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori +1-212-617-6107 smori1@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関する記者への問い合わせ先: Michael Buteau in Ponte Vedra Beach, Florida, at +1-404-507-1320 or mbuteau@bloomberg.net; Mason Levinson in New York at +1-212-617-4753 or mlevinson@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Michael Sillup at +1-212-617-1262 or msillup@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE