PIMCOグロス氏:米当局、事実上ゼロ金利を年内継続へ-CNBC

債券ファンド運用最大手の米パ シフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)のビ ル・グロス共同最高投資責任者(CIO)は19日、経済専門局CN BIに対し、米連邦公開市場委員会(FOMC)が今年いっぱいフェ デラルファンド(FF)金利の誘導目標を事実上のゼロにとどめると の見通しを示した。

グロス氏は米連邦準備制度理事会(FRB)が18日に公定歩合を

0.25ポイント引き上げて0.75%に設定したことに触れ、当局者間の 「タカ派をなだめる」ために行われた公算が大きいと指摘。公定歩合 の一段の引き上げは見込んでいないと述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Dave Liedtka at +1-212-617-8988 or dliedtka@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE