メドベージェフ露大統領:警官の権力乱用対策指示-市民の怒りに対応

ロシアで警察官の権力乱用や汚職 に対する怒りが強まるなか、メドベージェフ大統領は法施行機関の改革 を直接指示した。

メドベージェフ大統領は18日、テレビ放映された法執行機関の幹 部との会議で「法律を違反した者には厳しく対処しなければならない」 と述べ、「法令に従わない者は誰であれ犯罪者だ」との見方を示した。

ロシアでは、市民が暴力的あるいは飲酒した警官の犠牲となるケ ースが相次いで報道され、警察当局に対する批判が高まっている。世論 調査機関レバダ・センターの調査によると、ロシア人の約3分の2が法 執行機関を信用しておらず、警官の権力乱用に対する防御手段がないと 感じている人の割合は77%に上った。

メドベージェフ大統領は政府に対し、犯罪の取り締まりに関係のな い警察官の職務を除外するとともに警官の給与を引き上げ、内務省の 人員を削減するよう既存の法律を改正する準備に入ることを指示した。

ヌルガリエフ内相は汚職対策や法令を違反した警官に対する罰則強 化に関する改革案を1カ月以内にメドベージェフ大統領に提出する必要 があると、国営放送のロシア24は報じた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE