ガイトナー米財務長官:低所得地域向け税控除プログラムの拡大を発表

ガイトナー米財務長官は、低所得 地域への投資促進を目的とした税控除プログラムを拡大する計画を発 表した。

ガイトナー長官はノースカロライナ州ダラムで18日発表した声 明で、「疲弊した地域とそこで活動する小規模企業は、最も順調な時で さえも投資誘致に苦労している」と述べた。その上で、財務省の「新 市場税控除プログラムは、こうした地域に新たな投資家を呼び込み、 企業が障害を乗り越えて成長するのに十分な長期投資を確保する手助 けになる」と説明した。

オバマ政権は2011年度予算案で同プログラムに50億ドル(約 4600億円)の予算確保を目指している。

参考画面:翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関する記者への問い合わせ先: Rebecca Christie in Durham, North Carolina at +1-202-654-1273 or rchristie4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Brendan Murray at +1-202-624-1804 or brmurray@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE