「アビイ・ロード」を救え―ツイッターに託すビートルズ・ファンの願い

ビートルズが大半の楽曲を録音 した「アビイ・ロード・スタジオ」が売却される計画が明らかにな り、保護救済を願うファンらはフェースブックやツイッターなどの ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を通じ、英国 の慈善団体に訴えている。

事情に詳しい関係者が今週明かしたところによると、英音楽会 社EMIグループは債務削減に向けて、ビートルズのアルバム「ア ビイ・ロード」で一躍有名になった同スタジオを売りに出した。こ のアルバムは、メンバーのジョン・レノンとポール・マッカートニ ー、リンゴ・スター、ジョージ・ハリソンがスタジオ前の横断歩道 を渡っている写真のジャケットで知られる。

歴史的な建築物や庭園、遺跡などを保護する慈善団体であるナ ショナル・トラストはすでに、マッカートニーさんと故レノンさん がそれぞれ幼年時代を過ごしたリバプールの住宅を所有している。 マッカートニーさんが今週、ラジオ番組でスタジオの保護を提案し たことを受け、同団体は電子メールやフェースブック、ツイッター を通じて一般の意見を募った。

フェースブックのナショナル・トラストのページには、「アビ イ・ロードを救おう」とソフィー・フェネロンさんが書き込み、同 スタジオなしでは「ビートルズは存在しなかっただろう」と訴えた。 別の書き込みでは、エリー・ジュップさんが「ヤア!ヤア!ヤア! と、ビートルズも賛成するだろう」と記した。

アビイ・ロード・スタジオはロンドン北西部の裕福な地域にあ り、その評価額は1000万ポンド(14億2100万円)から3000万ポン ドの間と推定されている。関係者によると、投資家ガイ・ハンズ氏 率いるテラ・ファーマ・キャピタル・パートナーズが所有するEM Iは、過去数カ月にわたり同スタジオの買い手候補と交渉したが、 具体的な買収案は受けていない。同スタジオはEMIにとって、不 可欠な資産ではないという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE