露ルーブル、対ユーロで1年2カ月ぶり高値-納税控え国内企業が買い

18日の外国為替市場で、ロシア・ ルーブルは対ユーロで上昇。ロシア中央銀行の通貨バスケットに対し ても約1年2カ月ぶり高値を付けている。来週の納税を前に、国内企 業がルーブル買いを進めていることが背景にある。

ルーブルは、モスクワ時間午前10時56分(日本時間午後4時 56分)現在、前日比0.8%高の1ユーロ=40.8019ルーブル。この まま終了すれば2008年12月26日以来の高値となる。通貨バスケッ トに対しても08年12月以来の高水準となる34.9327ルーブルで取 引されている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE