仏アクサの7-12月:純利益22億8000万ユーロ-予想以上(Update1)

欧州2位の保険会社、仏アクサの 2009年7-12月(下期)は、純損益で黒字を確保した。金融市場の相 場持ち直しに伴い株式相場に連動した保険商品の需要が膨らんだ。

同社がウェブサイトに掲載した資料によれば、純損益は22億8000 万ユーロ(約2800億円)の黒字。前年同期は12億4000万ユーロの赤 字だった。ブルームバーグ・ニュースがアナリスト11人を対象にまと めた調査によれば、純利益は16億2000万ユーロと見込まれていた。

アンリ・ドカストリ最高経営責任者(CEO)は資料で、マクロ 経済の不確実性にもかかわらず、「アクサは保険・資産運用市場の好ま しいトレンドから恩恵を受けるはずだ」と指摘した。

キャピタルゲインと一時的な経費、資産評価変動を除いた営業利 益は36%増の17億4000万ユーロ。

生命保険・貯蓄部門の利益は11億ユーロに増加。アナリスト予想 中央値の9億2800万ユーロを上回った。前年同期は1億1200万ユー ロだった。損害保険部門の利益は46%減の6億8500万ユーロ。

アクサは下期の数字を発表しておらず、ブルームバーグ・ニュー スが通期から上期の数字を差し引いて算出した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara +81-3-3201-3761 Fkasahara@bloomberg.Net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Fabio Benedetti-Valentini in Paris at +33-1-5365-5095 or fabiobv@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Frank Connelly at +33-1-5365-5063 or fconnelly@bloomberg.net; Edward Evans at +44-207-073-3190 or eevans3@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE