中国:張国連大使が駐米大使に就任へ、後任の国連大使に李氏-外交官

中国の張業遂国連大使(56)は駐 米大使に就任し、ジュネーブ国際機関代表部の李保東大使(54)が後 任の国連大使となる。中国の外交官1人が明らかにした。

中国政府が公表していないことを理由にこの外交官が匿名を条件 に語ったところでは、今回の人事について正式発表は数週間後になる という。

張氏は2008年に国連大使に就任、それ以前は外務次官を務めてい た。周文重・現駐米大使の後任となる。李氏はザンビア大使や外務省 の国際部責任者などを務めた経歴を持つ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE