ネットワン株急伸、来期以降の収益改善比で株価割安-KBC証格上げ

ネットワークシステムの構築や運 用などを行うネットワンシステムズの株価が一時、前日比7.8%高の10 万100円と大幅続伸。KBC証券が来期(2011年3月期)以降の収益 改善を考慮すると現在の株価水準は割安として、投資判断を「買い」に 引き上げたことが好感されたようだ。

KBC証券の上出浩史氏は17日付の投資家向けリポートで、「N TTドコモの『LTE(高速通信が可能な新通信規格)』関連の需要拡 大が見込めるほか、いずれは製造業からIP電話やデータセンタ構築な どのIT化投資も出てくる」と指摘、第4四半期(10年1-3月期) を底に受注が回復すると予測した。

同証券による連結営業利益予想は、今期(10年3月期)が40億円 (前回予想67億円)、来期が52億円(同69億円)、再来期が66億円 (同85億円)。目標株価は前回の12万5000円から11万円に引き下げ たが、株価純資産倍率(PBR)の低さなどを考慮して、格上げしたと いう。17日終値で算出したPBRは0.78倍。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE