板硝子株が続伸、みずほ証券が「アウトパフォーム」に投資判断上げ

日本板硝子株が続伸し、一時前日 比12円(5.1%)高の247円を付けた。日中上昇率は2009年12月3日以来 約2カ月ぶりの大きさ。みずほ証券が17日付で投資判断を「ニュートラ ル」から「アウトパフォーム」に引き上げており、買い安心感が広がっ た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE