ポイント株高い、女性衣料伸び今期営業利益上振れの報道-割安感も

衣料品専門店を展開するポイント 株が一時、前日比2.3%高の5290円と上昇。「レプシィローリーズフ ァーム」や「ヘザー」など若い女性向けのブランドが好調に推移、今 期業績が会社計画を上回ると一部で報じられたことを受けた。

18日付の日本経済新聞朝刊は、ポイントの今期(2010年2月期) の連結営業利益が前期比8%増の170億円前後になる見通しと報じた。 既存店売上高は3%程度の減収となるが、積極的な出店が奏功、女性 向けブランド全体で2けたの増収になるという。会社側の計画は、161 億円(同2%増)となっている。

独立系調査会社ティー・アイ・ダヴリュの西村尚純シニアアナリ ストは、従来から今期営業利益が171億円になると予想していたほか、 来期は191億円まで上積み可能とみている。ポイントの強みは、「店頭 で消費者のニーズをとらえ、1カ月程度の短い期間で商品をがらりと 変えられること」と西村氏。顧客を飽きさせない迅速な商品入れ替え が支持を集めている、と言う。

TIWは、ポイントを2010年の「トップピック(推奨銘柄)」の 1つに選定。西村氏は「海外展開など当社の中期成長力を勘案すれば、 来期PER(株価収益率)12倍程度の現在の株価では割安」と話して いる。TIWでは、来期1株利益を431円50銭と試算する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE