米ゴールドマン:クレディ・スイスに移籍の元社員7人を提訴

米ゴールドマン・サックス・グル ープは、競合するスイスのクレディ・スイス・グループの部門に移籍 するため今月退社したプライベート・ウェルスマネジメント部門の元 社員7人を相手取り訴えを起こした。

アトランタ連邦地裁に17日提出された訴状は、クレディ・スイ ス・セキュリティーズUSAがゴールドマンの投資マネジャーらに移 籍金として「数千万ドル」を提示したとし、「略奪」行為だと主張。こ れらのマネジャーの一部はゴールドマンとの契約に反し、元顧客の勧 誘を直ちに開始したと指摘した。

ゴールドマンは元社員のデービッド・グリーン氏ら7人による機 密情報の開示と元顧客の勧誘を禁止する裁判所命令を要請している。

ゴールドマンは、クレディ・スイスは訴訟の対象としていない。 被告7人はプライベート・ウェルスマネジメント部門で合計140人の 顧客に助言業務を行っていたが、2月5日に退職。一部のゴールドマ ンの顧客は翌日から勧誘を受け始めたという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE