世界の投資銀行、利益は倍増し2013年に1230億ドル到達も-UBS

世界の投資銀行の利益は2013 年までに倍増する見込みだ。業務に有利な環境が続くとスイスのU BSが予想した。

UBSのアナリスト、フィリップ・ツィーシャンク氏は17日付 の顧客向けリポートで、「株式と債券の活発な発行、金利と為替相 場のボラティリティ(変動性)、小口投資家による『現金への逃避』 の後退」が利益増につながるとの見方を示した。「マクロ経済面で 相当のリスクは残るが、投資銀行の業務にとってかなり有利な2010 年の環境が続くと思われる」書いている。

UBSは世界の投資銀行の今年の利益が約630億ドル、来年が 1044億ドル、2012年が1162億ドルとなり、13年には1230億ドルに 達すると予想した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE