ナキール債が反発-ドバイ・ワールドが3月に債務再編案を提示へ

ブルームバーグが集計した価格情 報によると、アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国の不動産開発 会社ナキールのイスラム債(表面利率2.75%、1月償還)の価格は ドバイ時間午後4時5分(日本時間午後9時5分)現在、0.5%上昇 し額面1ドル当たり47.25セントに反発した。日中は46.5セント付 近で推移していた。

ドバイ政府に近い関係者1人によると、親会社で政府系持ち株会 社のドバイ・ワールドは、アドバイザーによる資産評価の完了後に約 220億ドル(約2兆円)の債務の再編案を3月に債権者に提示する見 通し。

同関係者が匿名を条件に17日に明らかにしたところでは、最終 案はアブダビ首長国とUAE中央銀行と協議した上で提示される。ド バイ・ワールドと財務省の報道担当官はブルームバーグの17日の取 材に対しコメントを控えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499

kshugo@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Haris Anwar in Dubai at +971-4-364-1026 or hanwar2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Claudia Maedler at +971-4-364-1025 or cmaedler@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE