米ウォルグリーン:ドラッグストア事業拡大でデュアン買収(Update1

更新日時

全米で7100店舗以上のドラッグス トアを展開するウォルグリーンは、米投資会社オーク・ヒル・キャピ タル・パートナーズから、デュアン・リードを6億1800万ドル(約 563億円)で買収することで合意した。デュアン・リードはニューヨ ーク都市圏を中心に展開するドラッグストアチェーンで、ウォルグリ ーンは同地域での事業拡大を目指す。

ウォルグリーンは17日、買収に際してデュアン・リードの負債4 億5700万ドルも肩代わりすることを明らかにした。床面積当たりの売 り上げが全米一のニューヨーク都市圏市場で257店舗を獲得すること になる。

ニューヨークのコンサルティング会社・投資銀行ダビドウィッ ツ・アンド・アソシエーツのハワード・ダビドウィッツ会長は買収に ついて、「ウォルグリーンがニューヨークで優位に立つための唯一の手 法だ。マンハッタンで不動産を獲得するのは難しいからだ」と語った。 デュアン・リード買収でウォルグリーンは、ライト・エイドや既存店 販売米国第2位のCVSケアマークなどを抜き、ニューヨーク市の5 つの区で最大のドラッグストアチェーンとなる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE