米ディーア:11-1月は予想上回る増益-10年通期見通しを上方修正

世界最大の農業機械メーカー、 米ディーアの2009年11-10年1月(第1四半期)決算は、アナリ スト見通しを上回る増益となった。同社はまた、原材料コスト低下か ら恩恵を受け、10年通期見通しを引き上げた。

17日の発表によると、純利益は2億4320万ドル(1株当たり 57セント)と、前年同期の2億390万ドル(同48セント)から増 加。アナリスト予想平均は1株当たり利益約19セントだった。売上高 は前年同期比6%減の48億4000万ドル。

ディーアは10年10月通期の純利益が約13億ドルとの見通し を示した。昨年11月時点の予測では9億ドルだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE