豪ドルが今月の高値圏、議事録公表で3月の追加利上げ観測高まる

17日の外国為替市場ではオースト ラリア・ドルが今月の高値付近で推移している。オーストラリア準備 銀行(RBA、中央銀行)による3月の利上げ観測が強まり、同国の 資産に対する需要が高まっている。

ニュージーランド(NZ)ドルは2週間ぶりの高値圏。英銀バー クレイズの業績回復やギリシャ財務相が同国の救済は不要と発言した のを受け、株・商品相場が世界的に上昇した流れを受けた。16日公表 された今月2日の豪中銀金融政策決定会合議事録で、追加利上げが必 要になる可能性が高いとの認識が示されたことから、スワップ市場で は3月2日 の利上げの確率は40%と見込まれている。

豪ドルはシドニー時間午後4時23分(日本時間午後2時23分) 現在、1豪ドル=0.9011米ドル。前日のニューヨーク市場では一時

90.28 米ドルと、1月28日以来の高値を付けた。対円では1豪ドル= 81円40 銭に上昇。

NZドルは米ドルに対し、1NZドル=0.7056米ドルと、前日の

0.7072米ドルから下落。前日には一時0.7080米ドルと、2月3日以 来の高値を付けた。対円ではほぼ変わらずの1NZドル=63円74銭。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE