欧州株:6週間で最大の上げ-バークレイズやBHPビリトンが高い

欧州株式相場は上昇。ダウ欧州 600指数は6週間で最大の上げとなった。英銀バークレイズの2009 年通期決算が市場予想を上回ったことが好感されたほか、金属価格 の上昇を受けて鉱山株が買い進まれた。

バークレイズはここ8カ月で最大の上げ。同行が16日発表した 09年通期決算は、投資銀行事業の好調と資産運用部門の売却が寄与 し、純利益が前年比で2倍以上に増えた。ドイツ銀行とBHPビリ トンも高い。アナリストによる投資判断引き上げが材料視された。

ダウ欧州600指数は前日比1%高の244.38で終了した。上昇率 は1月4日以来で最大。

CCRアクションズのファンドマネジャー、エリック・ブライ ンス氏は「企業は利幅を確保しており、決算内容は非常に良いとい える。全般的に状況は順調だ」とした上で、「それが株式市場にプ ラスとなっている。ただ、先行きに対しては慎重になっている」と 述べた。

16日の西欧市場では、18カ国中16市場で主要株価指数が上昇。 ダウ・ユーロ50種指数は前日比1.4%高、ダウ欧州50種指数は

1.2%上げた。

バークレイズは6.8%高の293.75ペンス。上昇率は昨年6月以 降で最大となった。

ドイツ銀行は3.7%上昇の45.77ユーロ。クレディ・スイス・ グループはドイツ銀の投資判断を「アウトパフォーム」に指定、従 来の「ニュートラル(中立)」から引き上げた。

世界最大の鉱山会社であるBHPビリトンは3.1%高の1973.5 ペンス。INGグループは、BHPの投資判断を「ホールド」から 「買い」に引き上げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE