いすゞ:国内新営業統括会社を立ち上げ、4月1日スタート

いすゞ自動車は16日、国内営 業機能を集約した新営業統括会社を立ち上げ、4月1日からスタート させると発表した。

新会社は、いすゞと販売会社が行なっていた新車販売事業を、 販売後のサービスや点検、保険取扱事業を扱う「いすゞネットワーク」 に集約するもの。同社広報担当の天野敬氏は「販売と販売後のサービ スを一体的に取り組む体制にした」としている。

いすゞネットワークは、2007年にいすゞが75%、伊藤忠商事が 25%を出資して共同で立ち上げた。資本金は250億2500万円。スタ ート時の従業員数は180人の予定。増資の予定はない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE