欧州委、EU加盟国の経済統計改善で提案-正確・信頼性の向上図る

欧州連合(EU)の欧州委員会は 15日、加盟国の経済統計の正確性と信頼性の向上を目的とする新たな 措置を提案した。

欧州委は「改正案は経済統計の質と信頼性の向上に向け、欧州委 と加盟国がより効果的に共同作業することを可能にする」との声明を 発表した。

欧州委のレーン委員(経済・通貨担当)は電子メールで配布した 声明の中で、「EU統計局(ユーロスタット)の監査権限に関する今回 の改正案は、統計データの不正確な報告に対処するEUの能力を大幅 に補強する」と説明。「各加盟国には、国民勘定と国家財政の正確で信 頼性のある情報を提供する義務がある。これはユーロ圏が機能し、E U内の相互信頼を築く上で絶対不可欠なことだ」との見解を示した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jones Hayden at +32-2-285-4312 or jhayden1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE