新興市場株:上昇、金属価格値上がりで資源株堅調-ドバイ株は下落

15日の新興市場株は上昇した。 アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国やギリシャが財政問題の 早期解決に苦戦するとの懸念は根強いものの、金属価格の上昇を受 けて資源株が堅調となった。

MSCI新興市場指数は、前週末比0.3%高の924.73で終了。 新興国通貨は高安まちまちで、インド・ルピーは対ドルで0.4%上 昇。ハンガリーのフォリントは対ユーロで0.4%安。JPモルガン・ チェースのEMBI+指数によると、新興市場国債の米国債に対す る利回り上乗せ幅は1ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%) 低下し302bpとなった。

ドバイ株は続落。CMAデータビジョンが集計したクレジッ ト・デフォルト・スワップ(CDS)価格によると、ドバイのデフ ォルト(債務不履行)に備えた保証コストは3月以来の高水準とな った。一方、ロシア株は1.1%高。15日は中国と台湾、香港、シン ガポール、マレーシア、ブラジル、韓国、米国の市場が祝日のため 休場だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE