オルファニデス氏:ECBの低金利維持を示唆-緊急措置緩和でも

欧州中央銀行(ECB)の政策委 員会メンバー、キプロス中銀のオルファニデス総裁は、ECBは緊急 の流動性供給措置を解除する間も景気支援を続けると表明し、ECB が政策金利を低水準に維持することを示唆した。

同総裁はニコシアでの12日のインタビューで、「一部の非伝統的 措置の段階的引き揚げは緩和的政策を解除する意向と誤解されてはな らない」とし、「非常に弱いインフ見通しと、景気の不安定および弱さ に照らして、緩和的政策は引き続き必要だ」との見解を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE