ドバイ債の保証コストが昨年3月来の高水準、650bp―CMA

15日のクレジット・デフォルト・ス ワップ(CDS)市場で、アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国の 債券を保証するコストが上昇。昨年3月以来の高水準となった。

CMAデータビジョンによると、ドバイ債のCDSスプレッドはロ ンドン時間午前9時(日本時間午後6時)現在、22.5ベーシスポイント (bp、1bp=0.01%)上昇の650bp。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE