S&P:あおぞら銀と新生銀の合併撤回ならCW解除の可能性

スタンダード&プアーズ(S&P) は15日、あおぞら銀行と新生銀行が今年10月に予定していた合併を断念 する方針を固めたとの一部報道を受けて、合併が撤回された場合には両 行の格付けに対する引き上げ方向の「クレジット・ウォッチ」(CW) を解除して、見通しを「安定的」に戻す可能性が高いとのコメントを発 表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE