住商:JCOMにTOB、最大1222億円-KDDIに対抗

住友商事は15日、2位株主として 実質27%超を出資するケーブルテレビ国内最大手ジュピターテレコム (JCOM)に株式公開買い付け(TOB)を実施すると発表した。国 内通信2位のKDDIが19日に31.1%出資するのに対抗し、筆頭株主 の座を確保する。

発表資料によると、買い付け期間は3月3日から4月14日まで。 TOB価格は1株当たり13万9500円と、KDDIが現在の筆頭株主で ある米メディア大手リバティーグローバルから中間持ち株会社の買収 を通じて実質取得する価格と同じ。15日終値に対しては55%上乗せし た水準。取得上限は議決権総数の12.62%で、最大40%の保有を目指す。 買い付け価格は最大で1222億円の見込み。

15日夕に会見した住商の大澤善雄常務執行役員はTOB実施によ り「引き続きコア事業として主導的な経営を続けたい」と説明。TOB 上限40%は「JCOMの独立性を考えて設定した」と述べ、「子会社化 は考えていない」と話した。

KDDIは1月、リバティから37.8%全株を3617億円で実質取得 すると発表。その後、金融庁からTOBを行わないのは金融商品取引法 に抵触するとの指摘を受けて12日、出資比率を31.1%に抑制すると発 表していた。資本参加により、JCOMのケーブル網や顧客基盤を固定 通信サービス拡充に活用し、通信網で圧倒的な力を持つ国内通信最大手 NTTに対抗する狙い。

KDDIの長尾哲副社長兼最高財務責任者(CFO)は15日のブ ルームバーグ・ニュースとのインタビューで、住商が筆頭株主となった 場合でもJCOM出資から手を引く可能性を否定。KDDIによる出資 手続き完了までは契約上、住商などと全く何の協議もできないものの、 出資を機に両社の相乗効果創出を探る方針をあらためて強調した。

-- Editors: Naoya Abe, Chiaki Mochizuki

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 駅 義則 Yoshinori Eki +81-3-3201-3422 yeki@bloomberg.net 東京 鈴木 偉知郎 Ichiro Suzuki +81-3-3201-8594  isuzuki@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

東京  Young-Sam Cho +81-3-3201-3882 ycho2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE