英RBS、ドイツの不動産引き取りで数億ポンドの含み損-英紙FT

英銀ロイヤル・バンク・オブ・ス コットランド・グループ(RBS)は、米モルガン・スタンレーが運 営するファンドからドイツの不動産ポートフォリオ18億ポンド(約 2500億円)相当を引き取らざるを得なくなったことから、数億ポンド の含み損を抱えている。英紙フィナンシャル・タイムズ(オンライン 版)が14日、情報源を明示せずに伝えた。

同紙によれば、RBSは2007年、モルガン・スタンレー傘下の不 動産ファンドが不動産28件を取得するため約19億ユーロ(約2300 億円)を融資したが、同ファンドがその不動産を返上してきた。不動 産の価値はファンドが取得した後に大幅に落ち込んだもようで、RB Sは価値がある程度戻るまで不動産を手放さない見通しだという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE