大日本住友:14年度売上高4400億円、営業利益700億円目標-中期計画

大日本住友製薬は15日、2014年度を 最終年度とする5年間の中期経営計画を発表した。14年度の売上高 は4400億円(09年度予想2950億円)、営業利益は700億円(同310億円) を目指す。研究開発費は700億円(同535億円)を目標としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE