米国で稼働中の原油・天然ガス掘削装置数:約1年ぶり高水準に増加

米油田サービス会社のベーカー・ ヒューズが発表したデータによると、米国で操業中の原油・天然ガスの リグ(掘削装置)の数が約1年ぶりの高水準に増加した。稼働中の天然 ガス・リグの数は7週連続で増加した。

ベーカー・ヒューズによると、全体の稼働数は前週比11基 (0.8%)増の1346基と、2009年2月6日以来の高水準。過去7週 間で14%増加した。天然ガス・リグは13基(1.5%)増の891基と、 3月6日以来の高水準。年初来で19%増えたが、08年のピーク時の 1606基を45%下回っている。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の天然ガス先物価格は過去 1年間で23%上昇している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE