ピムコジャパン、新設の副社長に松井氏が就任-法人営業担当

債券ファンド世界最大手のパシフ ィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)の日本拠点 ピムコジャパンは15日、以前に同社でアカウント・マネージメント統 括責任者を務めていた松井昭憲氏が副社長に就任したと発表した。

松井氏は、この日に新設されたピムコジャパンの法人営業担当の 副社長で、同社の高野真社長の直属となる。国内の金融機関や年金基 金を対象とした法人営業を総合的に統括する。

同社の発表資料によると、松井氏は日本生命保険とニッセイアセ ットマネジメントで債券・株式投資部門のチーフポートフォリオマネ ジャーを務めた後、2001年にピムコジャパンに入社。07年にアカウン ト・マネージメント部の法人担当統括責任者に就任。その後、ウエリ ントン・マネージメントに移籍し東京拠点のマネージング・ディレク ターなどを務めていたが、2年半ぶりに復帰する。

PIMCOは、1971年に南カリフォルニアで設立された国際的な 資産運用会社で世界最大の債券ファンド。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE