岡谷電株は4連騰、ノイズ関連製品売り上げが好調-通期業績を増額

電子機器のノイズ対策用コンデン サーなどを手掛ける岡谷電機産業株が一時、前週末比3.1%高の270 円と4連騰。デジタル家電向けノイズ関連製品などが堅調で、前週末 に今期業績予想を上方修正した。連結純利益は従来予想の2.4 倍に引 き上げられており、収益力改善を評価する買いが優勢になった。

同社は12日の取引時間終了後、今期(2010年3月期)の業績予 想を上方修正すると発表。連結純利益は1億2000万円と、従来計画の 5000万円を大きく上回る見通しとなった。前期実績は1億5000万円。

液晶テレビやDVDレコーダーなどデジタル家電向けノイズ関連 製品が好調な上、海外ではインバータエアコン向けが伸びることが上 方修正の要因。さらに国内では、交通・運輸関連向けノイズ関連製品 などの売上高も計画を上回るほか、全社的なコスト削減も寄与する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE