日ハム株反落、CB300億円発行で希薄化懸念-自社株買い200億円実施

日本ハム株が反落。前週末日比59円 (5.2%)安の1068円で取引を開始した。転換社債型新株予約権付社債 (CB)300億円を発行すると12日に発表、1株価値の希薄化への懸念 が広がった。一方、発行済み株式総数7.01%に相当する1600万株を上限 に自己株を取得することも明らかにした。上限金額は200億円。午前9

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE