カーボン株反落、今期純利益は53%減-関連業界本格回復に至らず

日本カーボン株が反落。今期(2010 年12月期)の連結純利益が前期比53%減の10億円になる見通しと12日、 発表した。関連業界では鉄鋼、半導体産業が回復基調に推移しているが 本格回復に至っていないという。前期は主力の炭素製品関連事業が世界 的な不況の影響を受け、純利益は前の期比53%減の21億円だった。株価 は一時前週末比21円(7.4%)安の263円まで下落した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE