【個別銘柄】輸出、新生銀、JCOM、川崎船、アイロム、リゾート

材料銘柄の終値は以下の通り。

輸出関連株:トヨタ自動車(7203)が前週末比3%安の3355円、 パナソニック(6752)が同3.1%安の1266円など。中国人民銀行が2 カ月連続となる預金準備率の引き上げを前週末に発表、中国の金融引 き締めで世界的な景気回復が阻害されるとの警戒感が広がった。海外 景気動向の影響を受けやすい時価総額上位の輸出関連株に売り圧力が 高まり、東証1部33業種のTOPIXの下落寄与度上位に輸送用機器、 電機が入った。

新生銀行(8303):6.7%安の97円と、終値での100円割れは昨年 11月25日以来。13日付の日本経済新聞朝刊で、あおぞら銀行(8304) との合併を断念する方針と報じられたことが嫌気された。一方、朝方 は安かったあおぞら銀は同0.9%高の110円。あおぞら銀は15日早朝、 「当行発表ではなく、公表すべき決定事実はない」との声明を発表。

ジュピターテレコム(JCOM:4817):3.1%安の9万円と続落。 国内通信2位のKDDI(9433)が12日にJCOMへの出資比率を従 来計画よりも引き下げると発表。これに伴いJCOMの2位株主の住 友商事がKDDIに対抗し、株式公開買い付け(TOB)を行うとの 観測が一時的に後退した。KDDIは同0.4%高の49万3500円。住 友商は、取引終了後にJCOMへのTOBを表明。

資源関連株:三菱商事(8058)は1.5%安の2192円、新日本石油 (5001)は同0.7%安の449円。世界2位のエネルギー消費国である 中国が景気拡大を抑制する施策をとったことから、原油などの需要が 後退するとみられた。12日のニューヨーク商業取引所(NYMEX) の原油先物3月限は前日比1.5%安の1バレル=74.13ドル。

川崎汽船(9107):2.4%高の305円。一時318円と2月4日以来 の高値水準に戻した。同社は12日の取引終了後、最大346億円を調達 する公募増資などの計画を発表。1株価値の希薄化が見込まれるもの の、事業再構築のための資金調達と受け止められ、評価する買いが優 勢だった。三菱UFJ証券の姫野良太アナリストは、「公募増資のタイ ミングが良い。海運市況が回復基調にあり、同社が主力事業とするコ ンテナ船運賃も戻ってきており、市場としても川崎汽船の将来のスト ーリーが描きやすい外部環境」と指摘。

クオール(3034):0.6%高の6万9000円。メディカル一光(3353) と資本・業務提携する方針を固めたと日経テレコンが15日午後に報道、 一時8.6%高まで買われた。報道によると、両社は3%を上限に互い の株式を持ち合うという。

UKCホールディングス(3156):7.2%高の1115円。一時8.8% 高と2009年10月16日(14%高)以来、約4カ月ぶりの日中上昇率を 記録した。デジカメや携帯電話向け電子部品の売り上げ好調を受け、 10年3月期の連結営業利益予想を18億円から23億円に31%増額修正 した。発行済み株式数の2.84%に相当する40万株を上限に自社株買 いを実施すると発表したことも好感された。

アイロムホールディングス(2372):ストップ安(制限値幅いっぱ いの下げ)に相当する700円(21%)安の2575円で一部配分。なお 313株の売り注文を残した。金融商品取引法が定める提出期限までに 第3四半期報告書が提出することが困難となり、東京証券取引所から 監理銘柄(確認中)に指定されたことが嫌気された。同社は過年度決 算で不適切な会計処理が行われていた可能性が高いとして、外部の第 三者で構成される調査委員会を設置する。

サニックス(4651):16%安の159円で、東証1部下落率2位。一 時152円と09年11月30日以来、約2カ月半ぶりの安値を付けた。下 半期から販売を開始した新商品「太陽光発電システム」の需要取り込 みが想定ほど伸びず、10年3月期の連結売上高計画を295億円から245 億円に17%下方修正したことが響いた。

近畿日本鉄道(9041):9.1%安の271円。一時268円と03年3月 以来、およそ7年ぶりの安値水準に沈んだ。今月8日に連結子会社の 不正経理問題が発覚したことに関連し、10年3月期第3四半期(10- 12月)期決算での特別損失の一括計上を取りやめ、過年度決算を訂正 する方針を決めた。この影響で、今期第3四半期報告書を金融商品取 引法に定められた提出期限の2月15日までに提出できないことにな り、決算の遅れを嫌気した売り圧力が強まった。東京証券取引所は12 日に近鉄株式を監理銘柄に指定。

日本カーボン(5302):8.1%安の261円。10年12月期の連結純利 益が前期比53%減の10億円になる見通しと12日に発表した。関連業 界では鉄鋼、半導体産業が回復基調に推移しているが、本格回復に至 っていないという。

ミズノ(8022):5.2%安の405円。日本や米国でゴルフ品が振る わなかったほか、中国でスポーツウエアが苦戦したことを理由に、10 年3月期の連結営業利益予想を44億円から22億円に50%引き下げた。

日本ハム(2282):6.1%安の1058円。転換社債型新株予約権付社 債(CB)300億円を発行すると12日に発表、1株価値の希薄化への 懸念が広がった。発行済み株式総数7.01%に相当する1600万株を上 限に自己株を取得することも明らかにされたが、この日は売りが優勢。

楽天(4755):5.1%安の6万6900円。一時5.7%安まであり、09 年3月12日(8.5%安)以来、約11カ月ぶりの日中下落率を記録した。 前期(09年12月期)の連結営業利益は過去最高を更新したが、今期 (10年12月期)の利益成長に対する不透明感から売りが膨らんだ。

リゾートトラスト(4681):5.9%高の1178円。会員権の販売が計 画を上回り、10年3月期の連結営業利益予想を従来と比べ5割強増額 した。増配も決めたため、株主価値向上への取り組みも評価された。

タチエス(7239):5.6%高の850円。一時7.5%高と09年11月 9日(8.5%高)以来、約3カ月ぶりの日中上昇率を記録した。日本の エコカー減税など各国の自動車買い替え促進策が効き、自動車座席の 受注が国内外で回復、10年3月期の連結営業利益予想を25億円から 43億円に72%増額修正した。

関東電化工業(4047):5.6%高の644円。か性ソーダの販売数量 が想定を上回るほか、特殊ガス類の需要が回復しているとして、10年 3月期の連結営業利益予想を12億円から18億円に50%引き上げた。

東亜道路工業(1882):4.7%高の157円。販管費の圧縮などで収 益性が向上したとして、10年3月通期の連結純利益予想を15億円か ら18億円に20%増額修正した。創立80周年の記念配当もあり、年間 配当は5円に増額。

サッポロホールディングス(2501):1.1%高の472円。一時3% 高の481円と2月4日以来の高値水準に戻した。10年12月期の連結 純利益目標を前期比5.8%増の48億円と設定した。サッポロHDの村 上隆男社長は「今期から攻めに転換する」と話し、今後2年間で650 億円の戦略投資枠を設定しM&Aなどの機会を探る方針を打ち出した。

シップヘルスケアホールディングス(3360):1.1%高の4万9000 円。介護付き有料老人ホームなどを手掛けるヘルスケア事業が伸長、 診療材料の販売を担うメディカルサプライ事業も好調で、9カ月累計 (09年4-12月)の連結純利益は前年同期比74%増の17億円だった。

東京海上ホールディングス(8766):0.3%高の2411円。金融市場 の回復で有価証券評価損などが減少したことが奏功、9カ月累計(09 年4-12月)の連結純利益は前年同期比24倍の1100億円となった。 通期純利益予想は1050億円に増額修正したが、すでにこれを上回った。

T&Dホールディングス(8795):0.5%高の1883円。有価証券売 却損の減少や経費圧縮などが奏功し、09年4-12月期の連結純利益は 250億円と、前年同期の475億円の赤字から大きく改善した。

マツモトキヨシホールディングス(3088):3.5%安の1984円と2 週間ぶりに2000円を割り込んだ。店舗数の増加や宣伝費の抑制などで 9カ月累計決算は営業増益を確保したが、会社側は通期業績予想を据 え置いたため、上振れを期待していた向きから売りが出た。

ぴあ(4337):2%安の1200円。10年3月期の連結純損益は8億 5000万円の赤字になる見込み。前回予想は1億円の黒字としていたが、 チケット事業が第3四半期に落ち込んだほか、ライブエンタテインメ ントの開催手控えや高額チケットの売れ行き鈍化などが響く。

チヨダ(8185):3.5%安の1142円と4日続落。大和証券キャピタ ル・マーケッツ金融証券研究所は12日付で、同社株の投資判断を「2 (アウトパフォーム)」から「3(中立)」に1段階引き下げた。靴部 門の収益性改善を支えたプライベートブランド(PB)拡大の一巡な どで来期の業績Ⅴ字回復は難しいと判断。

コクヨ(7984):午後2時の決算発表後に下げ幅を縮小、結局0.6% 安の697円で取引を終えた。午前の取引では681円まであった。前期 (09年12月期)決算は、人件費など固定費を削減し、損益分岐点売 上高が低下したことが分かった。今期(10年12月期)は増収営業増 益と見込んだため、見直し買いが入った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE