マイクロソフトCEO:携帯電話メーカーのM&Aは予想せず

ソフトウエア最大手、米マイク ロソフトのスティーブ・バルマー最高経営責任者(CEO)は、大 手携帯電話メーカー間でM&A(企業の合併・買収)は起こらない との見方を示し、同社は既存の提携関係で「うまくやっている」と 語った。

バルマーCEOは15日にバルセロナでインタビューに応じ、 「この市場の大手参加者にとって、合併や買収の機が熟しているよ うにはみえない」と述べ、「膨大な資金を有する誰かがどこかで、 目を覚まして事態を変えるかもしれない。だが、それは私ではなく、 また現時点では起こらない」と付け加えた。

また、リサーチ・イン・モーション(RIM)やノキアなどの 携帯電話メーカーをマイクロソフトが買収するのは理にかなうか どうかとの問い合わせに対し、バルマーCEOは既存の提携関係を 尊重していると回答した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE