独首相はギリシャに付加価値税1%引き上げと歳出削減求める-英FT

ドイツのメルケル首相はギリシャに 対し、欧州連合(EU)諸国からの支援と引き換えに、付加価値税 (VAT)の1ポイント引き上げと歳出削減を求めた、と英紙フィナン シャル・タイムズが13日伝えた。事情に詳しい関係者の話を引用してい る。同紙によると、ギリシャのパパンドレウ首相は金融支援に関する今 後の交渉の条件としてEU首脳が持続的な緊縮政策を要求し、「崩壊が 迫っているという心理状態」を作り上げたとして、批判した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE