トリシェECB総裁:EU首脳とギリシャの先週の公約は「十分」

欧州中央銀行(ECB)のトリシ ェ総裁は14日、ギリシャと他の欧州連合(EU)加盟26カ国が先週 表明した公約は「十分」だとの見解を示した。

トリシェ総裁はフランスのニュース専門局LCIの番組で、「誰で も約束は尊重しなければならない」と語り、「わたしにはそれで十分だ」 と述べた。

11日のEU首脳会合は、ギリシャの金融支援決定には至らなかっ たものの、財政再建への取り組みの支援に向け、「断固とした協調行動 を取る」と表明した。ユーロ圏財務相は15日、ブリュッセルでこの 問題について話し合う。

トリシェ総裁は「ギリシャはこれまでに行ってきたこと、それが 物価安定と両立しなかったことを調整する必要がある」と述べ、同国 の財政政策は「容認できなかったし、容認されるべきでなかった」と 強調した。

ギリシャの財政赤字の水準は2009年に国内総生産(GDP)比

12.7%となった。これは11年間のユーロ圏の歴史で最悪であり、E Uが定める基準(3%以下)を4倍余り上回っている

ギリシャのパパンドレウ首相は、今年の財政赤字の対GDP比率 を4ポイント低下させると表明している。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子 Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Mark Deen in Paris at +33-1-5365-5066 or markdeen@bloomberg.net; Rudy Ruitenberg in Paris at +33-1-5365-5039 rruitenberg@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: James Hertling at +33-1-5365-5075 or jhertling@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE