カナダ中銀総裁:SDRが準備通貨になる可能性、「長期的」議論必要

カナダ銀行(中央銀行)のカーニー 総裁は国際通貨基金(IMF)の特別引き出し権(SDR)が準備通貨 として使われるようになる可能性について、「長期的」な議論が必要な 問題だとの認識を示した。ムンバイで13日開かれた会議で語ったもの で、同総裁はまた、SDRがすぐにも米ドルに代わる準備通貨になると は考えにくいとも話した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE