スパイカー:GMサーブ部門の買収手続き、来週にも完了へ-株主承認

オランダのスポーツ車メーカー、 スパイカー・カーズの株主は、米ゼネラル・モーターズ(GM)から サーブ・オートモービルを4億ドル(約360億円)で買収すること を承認した。これを受けて、ビクター・ミューラー最高経営責任者 (CEO)は、買収手続きが来週にも完了するとの見通しを示した。

ミューラーCEOは、恐らくサーブ・スパイカー・オートモービ ルズという社名になる新会社の株式をロンドンとストックホルムに上 場する方向で調整していることを明らかにした。これに伴い、スパイ カーはアムステルダム市場では上場廃止となる。

スポーツ車「C8アイルロン」を製造するスパイカーは先月26 日、7400万ドルの現金に加え、3億2600万ドル相当の新会社の優先 株を支払うことで合意した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE