中国:預金準備率引き上げは銀行への「警告」-中国銀行シ氏

中国人民銀行(中央銀行)がこ こ1カ月で2回目の預金準備率引き上げを決定したことについて、中 国銀行のアナリスト、シ・レイ氏は以下のようにコメントした。

「人民銀の狙いは、商業銀行に対し、これまでのような急速なペ ースで融資を拡大しないよう警告することにある。銀行の資金が過剰 となれば、融資する以外に取る方法はほとんどない。今回の預金準 備率引き上げにより、恐らく2800億元(約3兆7000億円)を超す流 動性が中国の金融市場から吸収されるだろう」

「利上げは下期まではないだろうし、実施されない可能性もある。 金利を引き上げても融資の需要を抑制するだけだが、預金準備率を引 き上げれば融資の供給をコントロールすることができる」

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE