中国の自動車販売価格、1月は4年ぶり高い伸び-補助金が需要喚起

1月の中国の自動車販売価格は

1.3%上昇し、少なくとも4年ぶりの高い伸びとなった。中国政府によ る購入補助策が需要を喚起した。

中国国家発展改革委員会(発改委)で自動車価格を監視するチ ェ ン・シャオドン氏は11日、北京でのインタビューで、「1月の価格急 上昇は驚きだ」と述べた上で、「今後数カ月で生産が追いつくため、 価 格の上昇は続かないかもしれない」との見方を示した。

中国政府による購入補助金の支給や、世界経済がリセッション(景 気後退)から脱却したことに伴い、1月の中国の自動車販売台数は前 年同月比で2倍余り増加した。

チェン氏によれば、トラックとバスを除く乗用車の販売価格は前 年同月比0.82%の上昇、前月比では2.33%伸びた。メーカーの生産が 追いつくため、年末までに価格は0.5%程度低下する公算があると同 氏はみている。

--Tian Ying. Editors: Neil Denslow, Anand Krishnamoorthy.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor:Eiji Toshi 記事に関する記者への問い合わせ先: Tian Ying in Beijing at +86-10-6649-7571 or ytian@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Kae Inoue at +81-3-3201-8362 or kinoue@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE